辞めると決断、公表して良かった

応援してくれ、会いにも来てくれた

先日、日報で不動産業をやめようと思うと伝え、公式HPとSNS上でも公開しました。

まだその考えを伝えて3日しか経っていませんが、そう決めて、公開して良かったと思いました。
直接伝えた方や、SNSで知った方など反応は様々でしたが、皆さん応援してくれたり、興味を持ってくれたり、納得してくれたり、決断を尊敬しますと言ってくれた経営者の方もいました。
日報を見て、会いたいと会いに来てくれた方もいました。嬉しい事が多かったです。

自分自身の変化もあった

また自分自身も気持ちがスッキリしてきています。
少し視野も広がってきているように感じています。色々学んでいこうと思う気持ちも強くなりました。

不動産で稼ぐという気持ちを無くしたら、不動産の仕事を少し外側にたって客観的に見れるようにもなってきています。

また、今から年末までは稼ぎを考えずにGiveの精神で改めて活動してみようと思っています。
この考えを持っただけでこちらも視野が広がったり、良いことが多いです。

これからまだ30~40年は働くつもりです。自分の人生なので自分しか責任を取れません。
責任を持って、せっかくの人生なので価値ある仕事をして、色んな事にチャレンジをしていきたいです。

株式会社カツヤク不動産コンサルティング