応援してくれている人がたくさんいた

起業してから一番しんどい時期です

起業してから、一番しんどい時期が訪れています。

年始から社員を雇ったり、退職したり、工事を請けたり、色んな人が事務所に来たり、コロナでやっていた事がストップしたりと様々な変化がありました。

たくさんの人と近い距離で付き合うようになり、自分の出来ないところがかなり露呈して、人に対してや商談に対していくつもの失敗を重ねました。最近それに対して責められたり、ツケがまわってきたりで、どうしたら良いのか分からず落ち込んでいました。
元々みんなに好かれるタイプでは無く、僕に対してまわりは好き嫌いが分かれるのは前からで理解しています。とはいえ人から色々言われたり、責め続けられると気にして落ち込むところもあるので悩んでいました。

好きでいてくれる人がいた。笑ってくれる人がいた

昨日お会いした経営者の方に、良いところがたくさんあると言われ、具体的なアドバイスも貰えました。
そして昨日も5人の、僕の尊敬する経営者の方々がセミナーに時間を割いて来て下さいました。

SNSや日報で、悩んでいる僕を見つけて、飲みに誘ってくれたり、色々聞いてくれて具体的にアドバイスをくれたり、「嫌われる事多いねー」と笑いながら飲みに誘ってくれたりと、好きでいてくれる人、応援してくれる人が何人もいる事に気づきました。

今回自分に出来る事・出来ない事、自分の性格、付き合える人・付き合えない人、どこに原因があってどうしたら良いのかという事が良く分かりました。直すべきところは直していきます。もう少し今回の件で考え悩むと思いますが、応援してくれている人がたくさんいる事に感謝して、元気よくやっていきます!

株式会社カツヤク不動産コンサルティング