2020年最後の日報

20年の最終営業日

本日(12月25日)は2020年の最終出勤日でした。
今日は4申込みをいただき、今月は合計35申込みとなりました。
12月も過去3か月と同様に2社/日以上の申込みは頂けております。

木村さんが夕方からイクラ株式会社のオフィスに来られ、CRMの展開を相談する予定ではありましたが、事前準備ができておらず、追客を見ていただく形になりました。
その際にツジノの営業は以前のような聞き出すタイミングがなく、攻める営業に変化しているとコメントをいただきました。
坂根さんからも同様に、最近の営業は以前のように聞き出すことが減ったと指摘をいただきました。
聞き出せる営業ができるかできないかが、営業力と言っても過言ではないようですので、年明けに木村さんに改善策を教えていただき、意識していきたいと思います。

色々あった

2020年の後半を走り切り、この日報をもって2020年の業務を終了したいと思います。
ここまでサポートしてくれた、家族には感謝してもしきれません。思い返せば木村さんのもとで営業を学びたいと飛び込んだ際も、方向転換してイクラ株式会社へお世話になっている際も、「あなたが楽しそうなら大丈夫」と支え続けてくれた家族があっての挑戦となりました。
年末年始はゆっくり家族と過ごして、来年からの活力に繋げたいと思います。(早々に家族旅行に行っており日報が遅くなりました。)
とはいえ、年末年始は時間がありますので、CRMの構築や、読書、今後の人生計画などに時間を割こうとも考えています。
2021年は飛躍の年にします。当面の意識することは「行動・判断のスピード感を上げる」です。
来年もよろしくお願い致します。