セカンドハウスのその後

契約準備

今日は午前中から午後まで来週契約予定の準備などを行いました。
重要事項説明書の作成などに思ったより、時間がかかってしまいました。

また週明けに足りていない書類など取りに行かなければなりません。
午後からは電話営業で岡山に不動産を持っている方とお話しする事が出来ました。
セカンドハウスとして使っていたのですが、コロナで数か月岡山に行けていなかったのですが、息子様もたまに利用されるようで、売却はまだ先とのことでした。

セカンドハウス

30~40年前にセカンドハウスを購入された方は基本的に70歳以降の高齢の方が多いです。

行く回数もどんどん減っていき当然古くなると家が痛んでくるのでメンテナンスが必要だったり、台風などの災害の影響を受けて近所からクレームが入るなど予期せぬ事が起こっている方が電話をしていると多いです。
セカンドハウスを将来の事までしっかり考えている方が少ない印象です。元気なうちに、家族と話し合ってセカンドハウスをどうするのか、決めておく事が大事だと思いました。