申込み0社を考察

種まき

商談件数は少ないものの、9社に資料を送付するなどの種まきができました。
以前までの土曜日は見込みが無くても即決をもらいやすい曜日だと認識していましたが、今日は0申込みになりました。
イヤホンを変えてから話しがスムーズにできるので、以前のようなネガティブな感覚はありません。でも、やっぱり1申込み以上は欲しいです。

今日の営業は特に悪い点はなかったと思いますが、なぜか申込みは0社です。
タイミングだから、相手があってのことだから、と責任を転嫁してしまうと成長が止まります。しっかりと反省して、週明けに繋げていきたいと思います。
先輩は即決を連発していたので、時期によるものでもなさそうです。
1日の行動を思い返しながら、原因を考えていると、やはり新規のリストではなく、既存のリスト(最近まで先輩が使っていたリスト)にこだわって、やりづらいところに営業していたことに原因があるかもしれません。

またやってしまった

今は積極的に仕掛ける方が商談数が伸びると思います。
元のリストの繋がっていなかった会社に架けないのはもったいないと体が動いていましたが、本当にもったいないのは商談できる可能性がある会社を先送りにしていることでした。
先日に反省したばかりなのに、またやってしまいました。

今月は今日の時点で14社の申込書送付となります。
来週の土曜日は休む必要ができたので、来週は4日しかありません。
そのなかで11申込みを送る必要があります。今月の目標もなかなか厳しい状況になってきました。1日3社平均で送付して、やっと達成です。
来週に向けてリストの整理を営業時間外に行い、営業時間中はひたすら新規の会社に架電することとします。
今月もチャレンジ目標を見据えずに走っていた結果、このような事態になっています。この作戦で何とか巻き返しを図りたいと思いますが、しっかり現状を受け止めます。