厳しいスタートになっています。

12月が原因か

今日は久しぶりに代表者へしっかりと商談ができた1日となりました。
ただ、申込みは0件に終わってしまい、昨日に想像していた悪いストーリーになってしまいました。
12月は即決をもらえる確率が低く、先月だと決まっていたと思う流れでも、申込みには至りません。
12月の影響なのか、コロナの影響なのかは不明ですが、厳しい1ヶ月になります。気持ちを引き締めて営業したいと思います。

今日はいつもより1トーン上げて話す意識をした結果、商談数が伸びました。
昼休憩以降はバテたのか、トーンが上がらず、午前ほど商談できませんでした。
もっと生活サイクルを仕事寄りにシフトしないと今月の厳しい状況下では目標達成が難しそうです。
最近は色々と考えることが多く、早く寝る。頭をクリアにして営業をする。商談し続ける体力を維持する。といった基礎的なことが出来ていません。
今日はなるべく早く就寝したいと思います。

申込み書がほしい

営業の中で申込書送付をスムーズに獲得するために、木村さんからアドバイスをもらいながらトライ&エラーを繰り返しています。
今日は商談後に代表者から電話番号を聞いてみたところ、4人中の3人が直通の番号を教えてくださり、追客がスムーズにできそうです。

その一方で、直通の番号にタイミング悪くかけ続けることによって、代表が疲弊することもあります。
今日も3日で電話し続けた代表者に電話へ出てもらえなくなりました。何事もバランスが大切だと思います。
12月は3営業日目にして、3申込みと厳しいスタートになっています。今日はしっかりと5商談ができたので、これを皮切りにいつも通りのペースに戻したいと思います。