根気と忍耐力

飛び込みの日

今日は茨木、高槻と空き家所有者に飛び込みにいってきました。

10件回りほとんどが不在でした。中には電気も付いていて、人の気配あるのにインターフォンにすら出てきていただけなかったのが2件ありました、その時の服と持っていた黒いファイルから、NHKの集金人に間違えられたのか、怪しく思われた可能性が高いので、まずは第一関門を突破する為に、怪しまれないような見た目に変えていきます。

源泉営業の難しさ

土日2日間飛び込みしましたが、源泉営業は根気と忍耐力が必要な営業だと改めて感じました。

飛び込みで所有者様と話せても、空き家を動かしたくないという方がほどんどで、そういう方に対してどう売却という話に持っていくのか、ただそれを頭に置きすぎるとまた自分勝手な営業になってしまうでそこが難しくもっともっと営業に対して考えなければいけません。

難しいですがここで諦めることなく、継続して結果を出します。

株式会社カツヤク不動産コンサルティング