目標が達成できそうで、推進力が弱まりました。

気持ちの維持

イクラの営業ではアポイントを翌日や翌々日にとってテレビ商談をすることが多いです。
本日は土曜日ということもあり、商談のアポがない状態からのスタートでした。
午前中はその状況を把握していたので、出来るだけ多くの新規架電を行い、申込みを1社でも頂けるように活動しました。
幸いにも午前中に2社が即決で参画頂くことが決まり、気持ちにゆとりができてしまいました。

午後からもしっかり営業を続けたつもりですが、午前中の2社に引っ張られ、どこか緩い雰囲気になってしまいました。
そのまま終業時間を迎えて、本日は2社の契約で止まってしまいました。もっと取る気持ちがあれば、3社、4社と契約をいただけたのかも知れません。どこかで余裕が出来てしまっていたことを悔いています。

目標の設定

目標の設定は営業活動において非常に重要だと考えています。営業開始当初は目標の設定をしていなかったので、1日1件で満足していました。
目標を1ヶ月で30件申込書を受け取る。と設定してからは1日に2~3件の申込みを頂かないと目標達成には繋がらないので、すごくシビアになりました。
今日は改めて、自分が目標を意識できているか問われた1日になった気がします。
2件あればOKと思ったせいで3件目、4件目に意欲的になれず、終業時間によりタイムアップしました。

自分の能力向上と会社のために、来月の目標を1か月50件に設定しようと思います。
50件なら3件を達成水準と考えられます。目標は高ければ高いほど、達成難易度は上がるし、達成後の喜びもひとしおです。
今月は30件。来月は50件に目標を上げて、日々、成長したいと思います。

株式会社カツヤク不動産コンサルティング