新しい料金体系で成功率が上がりそうです。

情報整理に1日を費やしました。

今週の火曜日にイクラ不動産の料金体系の見直しが入り、今までの月額から、ランニングコスト不要の成約課金にして頂いたので、不動産会社様のメリットが大きくなりました。
それに伴い、商談成功率が上がった印象があります。説明がスムーズにできていない現状で上がっているので、話しがスムーズになったら、さらに確率が上がりそうです。

今日はこれを機会に商談決待ちのお客様を全て整理しようと追客リストのお客様に架電しました。
決待ちで回答をのらりくらりと避ける会社様が残っていたので、結果は全て失注しました。
ただ、この状況は想定できていたので、失注後に新しい料金体系を説明して資料を送り、再考していただくように促しました。これで1件でも戻ってきてくれれば御の字です。

しっかりしなければ

新規架電が少なかった分、夕方まで申込みをいただけていない上に、商談数も過去最低の3件のみとなりました。
夕方からの商談は1件は即決、1件は前向きと良い結果でした、これも料金体系を見直していただいた結果だと思っています。当然ながら不動産会社様から今までになかった質問が連発してきますので、終業後に坂根さんに情報共有し、アドバイスをいただきました。

話の流れで坂根さんが見ているビジョンを共有していただき、胸が高鳴りました。
営業を学びたいと辿り着いた先で、こんなにオモシロイ事業に携われていることが嬉しく、ますますしっかり成果を出さなければと気持ちが引き締まりました。
それと同時に目的と手段が不明瞭になっていることに気づきました。
私としてはこの状況は歓迎しており、元々の目的も私の過去の価値観によって作られたもので、その目的が変わるくらい面白いことに出会えていると思っています。
やっぱり行動って大事です。人生が好転します。明日も営業するために出社予定です。

株式会社カツヤク不動産コンサルティング