ついに9商談達成しました。

ついに目標水準を達成

今日は架電数を数える暇もないくらい電話をかけ続け、目標であった9商談を達成しました。3割の方が申込をしてくださるなら3件/1日になるので、これを今月中ずっと続ければチャレンジ目標の達成も見えてきます。
やればできる。これを1週間、1ヶ月と続けて、どんどん自信をつけていきたいと思います。

申込書は2件のみでしたが、今は申込書以上に商談数が大切だと思っていますので、申し込みが先週の金・土より減ったこともあまり気にならなくなりました。
ただ、よっぽどではない限り、商談後に相手から申し込みたいと言ってくることはないので、商談と追客のバランスも改善していかなければなりません。

商談数が増えた要因

商談数が劇的に改善した理由としては、話の進め方だと思っています。
正直、営業のテンションは最初の3日が一番高かったし、台風など外的要因による商談数の増加も考えましたが、確実な変化点としては、商談数が増えた日から「言い切ることと当然意識(相手が間違いなく納得してくれる)」を使うようになりました。
それにより商談数が倍増し、申込み件数も増えました。

次の課題としてはクロージングを改善することだと思います。
商談ができても、最後に押せばいいのか、引けばいいのか、まだまだ分かりません。正直な話でいえば、言い切りのトークスクリプトを使えば誰でも商談に繋げられると思っています。
最後の意思決定を促すことに営業の難しさがある気がしています。明日は木村さんが来てくれるので、私の営業を聞いて頂き、意見をもらいたいと思っています。

株式会社カツヤク不動産コンサルティング