本気で必達目標を目指しているか?

恵まれた環境で学んでいる

水曜はKatsuyakuで仕事をします。
今日は木村さんに物上げを教わりたいという方が来訪したので、打ち合わせに同席させていただきました。
不動産の営業は学ぶ機会がないことや自分が色々と教えてもらっていることが恵まれていることなど、打合せを通じて再認識できました。

この打合せに同席する前に木村さんと進捗の打合せを1時間していただきました。
不動産物上げの詰めが甘いことや、イクラ営業に関しても必達目標に今のままでは到達しないことをご指摘いただきました。
詰めが甘いことは前回もご指摘いただいています。すぐに直るものではないと思いますが、カレンダーなどを駆使して、諦めずに改善したいです。

あれこれ悩んでいた

木村さんは一般的には言いづらいと思うことをガンガン指摘してくださいます。変なプライドがある方はこの状態を拒絶するのだと思いますが、私はこの環境が最高だと思っています。
自分よりビジネスができる人にマンツーマンで指導いただける上に、真剣に一緒に悩んで下さいます。自分でも気づいていない変化を見抜いて、気に掛けてくださいます。こんな有難い状況でいいのか不思議に思います。
しかし、私はこの状況に慣れて怠けてしまうことが多々あります。先ほどの甘えを2回も指摘を受けているところで顕著に出ていると思います。

慣れて怠けてしまう理由には、変な悩みが自分の足を引っ張っていることが多いと、今日の進捗報告をしている時に気づかせて頂きました。
それと同時に今はイクラ営業で30件必達だけに意識を集中すれば良いことも腹落ちしました。もう迷わずに進めそうです。絶対に30件達成します。目標達成して美味い酒を飲むぞ。

株式会社カツヤク不動産コンサルティング