お客様から申込書を送ってほしいと言っていただきました。

契約まであと一歩

先週末にテレビ商談をしたお客様に追客をしました。結果、3件の商談中の2件が申込書を送ってほしいと言ってくださり、契約まであと一歩のところまで来ました。あとは申込書を返送いただければ2か月間待ち望んでいた契約となります。

本日は5件商談を行い、3件にメッセージを送りました。1件は商談中に断られ、1件は商談システムが機能しなかったことをキッカケに資料も不要と言われてしまいました。今週の木曜と金曜に追客予定なので、今日のように上手くいくことを願っております。

今は内容を覚えること、メールを送ること、リストを確認することなどで頭がついていかず、自分が何をやっているのか、フワフワしている感覚です。徐々に慣れていけば、地に足がついて一歩一歩踏み締めている感覚になると思います。そこまでは慣れるしかないので、しっかり進められればと思っています。

課題の抽出

今日の架電数は20件ほどだったので、商談率は高いものの、架電数が少ないです。原因としては、先週末に一度電話をしたお客様にこだわってしまったことです。もしかしたら物上げで話を聞いてくれる人が少なかったので、そういった人を追いかける習慣が残っているのだと日報を書いていて気づきました。

今後は、話を聞いてくれるお客様の母数が多いことを意識して、架電数を上げていきます。当面の間は50架電5商談を目標に無駄な時間を省くことを意識したいと思います。理想としてはストレスなく、常に電話している状態です。とにかく今日は申込をしたいと言ってくださる会社様に出会えてよかったと思います。
明日からもガツガツ営業電話を学んでいきます。

株式会社カツヤク不動産コンサルティング