チラシを2000枚配り終えました。

行動に迷いがない

週末のオープンハウスに向けて、再度チラシ配りを行いました。今日は途中から木村さんとチラシ配りを一緒にやってもらいました。
昨日の日報で「考えている時間(停止時間)が長い」と書いていたのですが、木村さんのチラシ配りを見ていると行動に躊躇がなく、無駄な時間が極端に少なかったです。

自分に足りないものは集中力を維持する時間の長さかもしれません。たしかに私生活でもTwitterをチラ見するなど、やらないといけないことがあるにも関わらず、隙間時間にSNSをやっている気がします。木村さんを真似して、学んで、稼げる人になりたいと思います。

小雨に見舞われながらも無事に2000枚のチラシを配り終えることができました。昨日、Google広告に作成したHPも公開したので、あとはQRコードを作成してプリントアウトする準備をしたいと思います。今週末は2件の来訪が決まっているので、上手くいくことを願うばかりです。

マーケターの講義&ワークショップ

マーケターの友人に思考法についての講義とワークショップをしてもらいました。
不動産所有者にどのようにアプローチをすればよいかという講義では、潜在的なニーズにアプローチする方法について学び、ワークショップでは木村さんが描いているテレアポなしでお客様自ら来てくれる仕組みについてアイデアを出し合いました。
ワークショップの中で4点のアイデアが生まれましたが、実際に木村さんが過去にアプローチを考えて、難しいと結論に至った方法が3点でした。残りの1点を後日トライしてみるつもりです。

企業人として働いていた時のワークショップとは異なり、すぐに収益に繋げる方法の話が多く上がり、大きい企業で働いていたゆっくりとした感覚は捨て去り、機動力を上げる必要があると感じました。

日に日にやることが貯まっていってる感覚がありますが、まずは1契約を取るために今の見込客に丁寧にアプローチをすることを最優先事項として進めていこうと思います。

株式会社カツヤク不動産コンサルティング