初めてのオープンハウス&飛び込み営業

待てど暮らせど

オープンハウス初日は他の会社が連れてきた2組のお客様だけでした。来ない来ないとは聞いていましたが、なかなか厳しい結果でした。
待っていても何も生まれないと思い、ほとんどの時間を飛び込み営業していました。飛び込み営業中にお客様が来ていた可能性は0ではありませんが、待つより仕掛ける方が楽しそうだったので、我慢できませんでした。

実は飛び込み営業を仕掛けるのも人生初です。自分でセリフを考えて飛び込んでみましたが100件ほど回って1人も訪問に繋がりませんでした。
初オープンハウス、初飛び込み営業、初セリフ作りと、初めてづくしの1日でした。1件目チャイムを押すのに、すごくドキドキして、躊躇して、5分くらいウロウロしました。

飛び込みはターゲットの設定が甘かったです。本来であれば、周辺の賃料を調べて、今回の物件より高くて狭いところをターゲットにして回れば良かったですが、近所にある賃貸アパートを近い順で回っていました。

売りたい、今週に売りたい

明日の作戦は午前中に賃貸アパートに飛び込んで、昼からは現地で待ち(電話営業をする)で行こうと思います。
本音を漏らすと、来週のチラシ配りをしたくないので、何とか売りたいです。できれば即決で決めてくれる人で、その場でトントンと話が進む人を希望しています。

日報投稿後にやろうと思っているのは、簡単なホームページを作成し、Google広告を打とうと思っています。
本当ならオープンハウスの行われる週の月曜から実施するのが良いのですが、子供を寝かしてから取り組もうと思います。

あとはTwitterの先輩方のアドバイスに従い、外で待機&電話営業予定です。マイクが目立たないものでやろうと思います。
なんだかんだ初めてのことは改善できるポイントを探しやすいので楽しいです。これが会社に言われて待っているだけとかなら辛いだろうな。と容易に想像できます。
土日を献上しているので今日は妻にケーキを買って帰ります。

株式会社カツヤク不動産コンサルティング