気持ちを高めて営業をする。

毎回違う自分が現れる

本日も木村さんにロールプレイをしていただきました。結果は過去の中で一番スムーズに話せました。気持ちよく会話が進み過ぎたせいか、話の締めとして1フレーズだけ伝えると決めていたことが抜けてしまい。締まりのない会話でロールプレイが終了しました。
ロールプレイを開始する前に、お盆中の進捗確認や家庭の話をしたので、口がスムーズに回る状態からスタートすることができました。始め方やモチベーションによって毎回、異なる自分が現れます。

気持ちが高まっている状態で電話ができると会話がスムーズになるとわかったので、電話営業もノルマをこなすようにするのではなく、1件1件に将来のお客様に繋がっているという気持ちをもって電話をしないといけないと気付きました。

木村さんとの電話相談で得られたこと

ロールプレイ後に明日に訪問するお客様へ話す内容を打合せました。これで準備万端です!
8月中に契約1本を目標にしているので、気持ちは焦りますが、表にださないように心がけます。ご訪問時は不動産の専門家かつセカンドオピニオンを伝える人というフラットな立場で信頼関係を築き、上手く話が転がれば具体的な話に進めたいと思います。

今日の電話を通して、木村さんは私が話をしている最中に言葉を遮ったり、話の腰を折るような発言はありませんでした。話が止まった時の質問の的確さ、タイミングの良さが素晴らしいです。コンサル生なので色々突っ込みどころは多いと思うのですが、ずーっと相槌を打って聞いていただきました。ぜひ真似したい。
子供を寝かした後は友人と電話をしました。木村さんの聞き方を真似して話を聞いていると、聞き手に徹しながら、適切な質問を適切なタイミングで放り込むのは、難易度の高いことに気づけました。短期間で学びと実践ができたので、良い学びを得ることが出来ました。

株式会社カツヤク不動産コンサルティング